うえだクリニック

うえだクリニック|神戸市灘区城内通の内科,循環器内科,リハビリテーション科

〒657-0836 兵庫県神戸市灘区城内通3丁目2-7 1F
TEL:078-861-2808
トップページ»  予防接種

予防接種

インフルエンザ予防接種について

接種期間:令和元年10月16日~令和2年1月31日(11月~12月までの接種をおすすめします。)

1.神戸市に住民登録のある満1~64歳の方(接種日現在)

◆接種料金 ・・・ 1回目 満13歳以上の方 4,500円
      満1~13歳未満の方 2,500円
  ・・・ 2回目   3,200円
      [1回目と異なる医療機関で受けた場合は4,500円 ]
 
◆接種回数 ・・・ 満13歳以上の方は1回
    *医師の判断により1~4週間(3~4週間が望ましい)の間隔で2回接種しても差し支えありません。
     
    満1~13歳未満の方は2~4週間(3~4週間が望ましい)の間隔で2回

2.神戸市に住民登録のある満65歳以上の方(接種日現在)
 
◆接種料金・・・1,500円(自己負担)
ただし、つぎの方は無料で接種できます。
(1)生活保護世帯(2)市民税非課税世帯(3)公害被認定者で(1)(2)以外の方
無料で接種できる方は以下の書類を持参してください。
(無料対象者と確認できる書類について)
(1)(2)に該当する方は「生活保護適用証明書」または「介護保険料のお知らせ(保険料段階が第1・2・3段階のもの)(再発行はできません)」を医療機関の窓口に直接提示いただくか、区役所保健福祉部で交付された「予防接種券」を提出してください。
(3)に該当する方は神戸市発行の公害医療手帳を医療機関窓口に直接提示してください。
 
◆接種回数・・・1回
満65歳以上の方は1回接種で十分効果があると報告されています(特に2回目の接種を希望される方は、任意接種となりますのでご相談ください)。
 
*住所・氏名・年齢を確認できるもの(健康保険証等)を提示してください。
*インフルエンザワクチンは随時接種しております。詳しくはお問い合わせ下さい。

成人用肺炎球菌ワクチンについて(平成26年10月より定期予防接種になりました。)

定期接種の対象者は次のとおりです。

1. 令和元年度に65歳、70歳、75歳、80歳、85歳、90歳、95歳、100歳以上の年齢になる方

2. 今までこのワクチンを接種したことがない方

対象となる年度においてのみ定期接種としての公費助成が受けれます。

肺炎球菌ワクチンとは、肺炎球菌によって引き起こされるいろいろな病気(感染症)を予防(重症化を防ぐ)するためのワクチンです。
肺炎球菌には90種以上の型があり、そのうちの23種に対してこのワクチンは効果があります。そしてこの23種へのワクチン効果で、実際の肺炎球菌感染症の約80%を抑えることができます。
(※肺炎球菌以外の原因による病気(感染症)に対しては予防効果がありません)

インフルエンザワクチンと肺炎球菌ワクチンを両方接種することでインフルエンザシーズンの肺炎などを抑えることができます。

次のような方に、ワクチン接種をおすすめいたします。

・高齢者の方(65歳以上)
・腎不全や肝機能障害のある方
・心臓や呼吸器に慢性疾患がある方
・糖尿病の方
・養護老人ホームや長期療養施設などの入居者

肺炎球菌ワクチンの接種時期
肺炎球菌ワクチンは一年中いつでも接種できます。接種は5年ごとに実施することが可能です。
再接種の際はご相談下さい。

肺炎球菌ワクチン定期接種の自己負担額
4000円(自己負担無料の方もいますので、お問い合わせください。)

※成人用肺炎球菌ワクチン接種は予約制です。詳細はお問い合わせ下さい。